ケミカルピーリングの効果とは? - ケミカルピーリング

ケミカルピーリングの効果とは?

ケミカルピーリング という言葉も最近耳にします。

温泉などでお肌がつるつるに・・♪

実はこれも ケミカルピーリング の効果なのです。
美肌によいといわれる温泉の成分にはイオウが含まれています。
これはお肌の上面の古い角質をはげれやすくする 効果 もあります。

この温泉効果をもう少し効率的に行うのが ケミカルピーリングです。

基本は、お肌に“酸”を塗って、その働きでお肌の角質細胞同士の接着をゆるくして、古い角質が剥がれ落ちるのを促進させること。

また、新陳代謝を活発にさせて、シミやニキビができる前に肌がもっている本来の修復機能を取り戻すのが目的。

ケミカルピーリング で使われる“酸”には、グレコール酸、乳酸などフルーツ酸と呼ばれるメジャーなものから、サルチル酸などニキビ跡に使われるもの、トリクロール酢酸など、お肌の深いところまで作用して、たるみやシミに 効果 があるものなど ケミカルピーリングで使われる酸には、いくつかの種類があり、値段も濃度も異なります。

ケミカルピーリングの効果としては、お肌全般に 効果 があります。
お肌のトラブルの原因が肌にたまった古い角質であるならば、ケミカルピーリング は 効果的なのです。

具体的には、ニキビ跡の凸凹、シミ・クスミ、毛穴の黒ずみなどにおすすめです。

また、事前に  ケミカルピーリング で古い角質を取り除いてから、ビタミンCがよりお肌に浸透しやすくなります。


欧米では、メジャーな美容医療ですが、日本でも、自宅で失敗したり、副作用の心配をする方もいるかもしれません。化粧品や石鹸にケミカルピーリング で使われる“酸”が含まれているものも市販されています。

しかし、刺激の強いTAC(グリコール酸、乳酸)などをつかる治療には、部分的な麻酔も必要な場合もあるので、トラブルが起こる前に、信頼できる皮膚科など医療機関でケミカルピーリングを受けましょう。

デメリット としては、敏感な方はピリピリしたり、刺激を感じる方もいるようです。

背中 顔 ニキビ跡の範囲 などにより、費用 も 値段も異なりますが、
1回あたり30分?60分くらいですみ、1ヶ月に1度×数回に分けて繰り返しケミカルピーリングを行う事例が多いようです。

まずは、始める前に画像や症例をよく確かめましょう。

ケミカルピーリングの記事

今日のキーワード

当サイトのRSS

カテゴリー

ケノン
新発売<ケノン脱毛器>ご購入はコチラ! ←クリック!
(公式サイトURL:http://xn--rckyc9e.com/)

Copyright (C) 2011 All Rights Reserved ケノン家庭用脱毛器購入。イーモリジュの進化版。下取りも!