白髪染めシャンプー&トリートメントはこれがおすすめ! - 白髪 シャンプー

白髪染めシャンプー&トリートメントはこれがおすすめ!

白髪染め シャンプーは、シャンプーの後にトリートメントとして使うだけで、簡単に自然に染め上げる無添加の白髪染めが人気があります。



ピュール【利尻ヘアカラートリートメント】白髪やダメージヘアもこれ一本でキレイ染め! ←クリック!

色々なメーカーのカラートリートメントを試したけど、しみないけど、染まらなかったという方に 口コミ で人気なのが サスティ 利尻ヘアカラートリートメントです。

たっぷり目に 利尻昆布ヘアカラートリートメント を塗ってから20分くらい放置しておけば簡単に染まる!という評判です。

1回で真っ黒というわけではなく、毎日染めれば、だんだん目立たなくなる白髪染めです。また、臭いも少なく、シャンプーの後にやると効果的! という口コミも。



>>白髪染めレフィーネ ←クリック!

白髪染めレフィーネ は一回で染まる』という白髪染めではありません。
しかし、ひとぬりで簡単です。トリートメントなしでレフィーネ→シャンプーで終了している方も。 白髪染め レフィーネ の 評判 はかなりよいですが、 レフィーネを効果的に使うには、髪に塗った後に、ヘアーキャップを被り、30分放置&ドライヤーで保温など工夫している方もいます。そこまでしなくても レフィーネ は装備もなく毎日使えて、トリートメントのような仕上がりの白髪染めです。レフィーネ泡タイプも出ました。評判はかなりいいです。



>>ピュアハーバル・ヘアカラー100 ←クリック!

通常、白髪染めは「ツーん」という臭いがあるものでしたが、これほど臭いがなく、むしろ、良い香りがするトリートメントはあったでしょうか?
ピュアハーバル・ヘアカラー100 は顔まわりに液が付いても、気にならないし、トリートメント感覚で使える白髪染めです。ただし、染まりが悪いという口コミも一部ありますが、経済的にも財布にやさしく、説明書どおり、3日連続で仕様するとほとんど気にならない程度になります。


白髪染めシャンプー の市販品でも、値段が高い割には効果は少なく、髪を傷めてしまうものや、化学薬品系のものなどは、頭皮のベトベト汚れは落ちるけど、髪の中まで薬剤が染込み、髪の表面やキューティクルを削ってしまうことにもなりかねません。

白髪染めのヘアカラーやシャンプー、トリートメントは、石油系や化学薬品系は髪を傷めるだけでなく、頭皮の呼吸などにも悪い影響を与えるので注意が必要です。無添加で髪や地肌にやさしく、いつまでも安心・安全に長く使えるものが見つかるといいですね。

白髪対策シャンプーってどう?

白髪に効くシャンプーを考えてましょう。

通常、過度のパーマやヘアカラーで傷めてしまった頭皮には
紫紺や馬油が入ったシャンプーがおすすめです。
人体の髪の毛にもっとも純化するといわれています。

馬油シャンプーは、日本でも昔から民間療法として火傷やひび、アカギレなどに使われてきていて、人間の脂肪にもっとも近く、肌によくなじみ、頭皮を活性化する作用があります。

一方、紫紺は、髪の毛やお肌を滑らかにして、髪・頭皮のエネルギーを浄化する働きもあるといわれています。

馬油シャンプーを選ぶときには、その脂が新鮮な脂であることが必要です。
できれば若い馬から抽出し2週間以内に製造した新鮮なシャンプーやコンディショナーが望ましいといえます。

頭皮の血流を促し、酸素を充分にいきわたらせ活性化作用のあるる紫紺・馬油が配合されたシャンプーやトリートメントが薄毛だけでなく、白髪にも望ましいのです。
(頭皮を活性化させる不飽和脂肪酸 が63%も馬油には含まれています。)

また、白髪だけでなく、髪の毛に腰がなくなってきた方、白髪染めで髪を傷めてしまった方にも、馬油シャンプーや紫紺は最適なシャンプーです。

頭皮は全身の中で一番栄養が届きにくい最上部にあります。
白髪を予防するためにも、頭皮の働きをサポートする馬油や紫紺の成分を含んだシャンプーは効果的です。

>>馬油シャンプー&トリートメントもっと詳しく ←クリック!

白髪 シャンプーの記事

今日のキーワード

当サイトのRSS

カテゴリー

医者が選ぶ白髪対策サプリメントはいかが?

美しい黒髪を守ろう!白髪対策始めよう!


>>医者が選んだ【ブラックサプリ】詳細はコチラ ←クリック!
(公式サイトURL:http://www.ordersupli.com/)

Copyright (C) 2011 All Rights Reserved 白髪の改善対策はコレだ!